1988年生まれ。大学卒業後、2011年に新卒でリクルートキャリアに入社後、法人営業・新規事業開発・人事採用を歴任。本業の傍ら2015年に株式会社HARESを創業し、仕事、子育て、社外活動などパラレルキャリアの実践者として活動を続けた後、2017年に独立。独立後は複業研究家として、働き方改革の専門家として個人・企業向けにコンサルティングを行う。
大学卒業後、ANAパイロット、リクルートにてキャリアアドバイザー、人事を経験。ベルフェイスで人事を立ち上げ経験を経た後に、現在老舗鞄メーカーにて新卒、中途採用のマネージャーとして勤務。人事コンサル等個人事業主としても数社担当。
「議論で新結合を生み出す」を活動ビジョンに掲げて新しい職業とコミュニティを生み出しているフリーランス。 1on1での対話型の課題解決「ディスカッションパートナー」を本業としながら、議論でつながるコミュニティ「議論メシ」を主宰している。
早稲田大学・修士(小野梓記念賞受賞)。20代より海外の映画祭やアートフェスに映像作家として多数参加。2006年、仏より帰国後に同社に入社し、編集者として多くのヒットコンテンツを制作。2018年10月、フリーのクリエイターとの協業を通じて得た知見を元にフリーランス支援サービス・FREENANCEを立ち上げた。
大学在学中より、ITベンチャーでクチコミを活用したウェブマーケティング事業に参加。2014年SNSマーケティング支援を行うガイアックスに入社。SNSを中心としてオンラインでのマーケティング、ブランディング、リスク対策を支援。ソーシャルメディア事業部のコンサルティング及び運用代行部門の統括も務める。
2000年に慶應義塾大学理工学部を卒業後、アクセンチュア株式会社、ベンチャー企業を経て、47都道府県を旅する中で「日本を元気にしたい」という想いが強くなり起業。2012年にみらいワークスを設立し、2017年12月に東証マザーズへ上場。経済同友会会員、一般社団法人日本スタートアップ支援協会顧問。
1989年生まれ。2012年に横浜国立大学を卒業し、新卒で株式会社 ボルテージに入社。会社員時代に200万円の借金を背負い、その返済のために副業を探すもまったく見つからなかった経験から、副業したい人と企業をマッチングするサービス『シューマツワーカー』を立ち上げる。
大学卒業後イオン株式会社入社、新規事業部門経て、グラフィックデザイナーに転身、その後、デジタルハリウッド株式会社に入社、専門学校提携事業、法人研修事業、日本初の株式会社立大学大学院、デジタルハリウッド大学院大学設立、スクール事業ゼネラルマネージャーを経て、現在のxWORKS事業を立ち上げ、新しい働きを提案するクリエイターのキャリアサポート事業に取り組んでいる。
1987年生まれ、岐阜県出身。大学卒業後、2011年よりフリーランスのライターとして活動。スタートアップやテクノロジー、R&D、新規事業開発などの取材執筆を行う傍ら、ベンチャーの情報発信に編集パートナーとして伴走。2015年に株式会社インクワイアを設立。スタートアップから大手企業まで数々の企業を編集の力で支援している。NPO法人soar副代表、IDENTITY共同創業者、FastGrow CCOなど。
幻冬舎のブロックチェーン専門メディア「あたらしい経済」を運営。同社コンテンツビジネス局で新規事業やコンテンツマーケティングを担当。幻冬舎コミックス、エクソダス等の取締役も兼務。また個人活動として「風呂敷畳み人ラジオ」等の数々のビジネスコンテンツの発信やオンラインコミュニティを運営。@ysksdr
1968年生まれ。『Forbes JAPAN』編集長。著書『福井モデル - 未来は地方から始まる』(文春文庫)は、2015年、新潮ドキュメント賞採集候補作に。韓国語版はベストセラーになり、韓国出版文化振興院が大学生に推薦する20冊に選ばれた。他の著書に『ビジネス大変身!』(文藝春秋)など。
お申し込みはこちら

NEWS

2019.11.08NEW

ロゴをアップデートしました!

2019.11.08NEW

優先チケット完売になりました!

2019.11.07NEW

登壇者を更新いたしました!

2019.10.24NEW

登壇者を更新いたしました!

2019.10.18NEW

登壇者を更新いたしました!

2019.10.15NEW

カンファレンスサイトをオープンしました!

CONCEPT

働き方改革により「副業」に興味を持つ社員が増加。フリーランス人口は年々増加傾向にあります。企業も社内メンバーだけでなく、フリーランスや副業社員など社外人材と働く機会も増えてくるのではないでしょうか。

「社内のメンバーだけで立ち上げた事業がうまくいかない…」
「社内メンバーだけでは既存事業の成長が頭打ち…」
こんな悩みを抱えている経営者やマネージャーのみなさんも多いのではないでしょうか?教育しようと思っても、時間がかかってしまう。採用難もあってか、社内だけで最高のチームを作りづらくなっているという状況を多く耳にします。

正社員以外の選択肢として思い浮かぶのは、フリーランスや副業社員といった社外の人材を巻き込むこと。ただ、どうやって出会えばいいのか、うまくチームにフィットするのか、などなど懸念も多くなかなか踏み出せていないというのが現状だと思います。

フリーランス人口はどんどん増加(*1)。働き方改革により「副業」に興味を持つ社員は正社員の約9割にのぼります(*2)。もしかすると、うまく社外のメンバーを巻き込むことが、これからのチーム作りに重要になってくるかもしれません。

どのようにチームづくりをアップデートしていくべきかーーアップデートされたチームとはどのようなものなのか。アップデートされたチームは企業にどう良い影響を与えるのか。このテーマについて、フリーランスと働く機会が多い企業の声や、活躍するフリーランスの声を通じて、考えるきっかけになれば幸いです。

SESSION

フリーランスがもたらす、企業成長と多様性のあるチームの実現

第1部は、コンサルや人事などフリーランスとして企業の事業成長に貢献している方が登壇。「フリーランス」視点から、働きやすい企業、成長する企業はどんなチームづくりをしているか、またフリーランスとしてチームにフィットして働く上で気をつけるべき仕事のコツについて語っていただきます。

外部人材活用により、事業成長を遂げてきた企業の秘訣

第2部は、デザイナーやエンジニアなど社外のメンバーをプロジェクトにアサインし、事業を成長させてきた両社のキーパーソンが登場。社内メンバーと社外のクリエイターがどのように協業し、事業を成長させていったのか。具体例を交えて事業成長の秘訣をお話いただきます。

フリーランス活用の実践と課題

第3部では、クリエイターからコンサルまで、フリーランスと企業をマッチングさせている3社が集結。企業のフリーランス活用を第三者目線で見届けてきた彼らこそ語れる、企業にとってもフリーランスにとってもwin-winな関係とは。3社の失敗談を話の起点に語っていただきます。

これからの組織の作り方 ー「個人」の時代に戦える企業とは

最後のセッションは、フリーランスが多いとされるメディア業界のお三方の鼎談です。雑誌や書籍からウェブへ。正社員からフリーランスへ。フィールドを拡張してきたお三方に、働き方やプラットフォームが変わっても戦えるこれからの組織、チームについて語っていただきます。時代の変化と共に、企業や個人はどう変化していくべきかを徹底討論。

TIMETABLE

SPEAKERS

OUTLINE

名称 TEAM UPDATE
開催日時 2019年11月22日(金)
受付 14:00-
開始 15:00-
参加費 無料(応募多数の場合抽選制)お申込みはこちら
主催 エン・ジャパン株式会社
お問合せ support@pasture.work

※取材依頼もこちらに問い合わせください

開催場所 BASEQ(東京ミッドタウン日比谷)
東京都千代田区有楽町1丁目1−2 東京ミッドタウン日比谷 6F

JOIN US!

お申し込みはこちらから