TOPお知らせ【アドバイザー就任】設楽さんにご協力頂くことになりました

【アドバイザー就任】設楽さんにご協力頂くことになりました

社内外問わず様々な方にご協力頂き成長しているpastureですが、この度アドバイザーとして出版社で編集長を務めながら「風呂敷畳み人」としてビジネスを実行に移すノウハウを発信している、設楽悠介さんにご協力頂くことになりました。

 

【Q1 アドバイザのきっかけは?】

11/22のpasture主催のカンファレンス『TEAM UPDATE』でご登壇頂いたことがきっかけpastureのビジョンやわたしたちの情熱に共感頂くことが多く、アドバイザーとしてご協力頂く話が進みました。
カンファレンス内容サイトはこちら

 

【Q2 何をご協力いただくか】

主にメディアやマーケットとのコミュニケーション、企画など出版社で編集長として読者と向き合ってきた知見や個人で活動してきた風呂敷畳人の知見をお借りし、pastureの事業に対してアドバイス頂く予定です。詳しくは設楽さんが想いを綴ってくださっているこちらも合わせてご覧ください。

 

【Q3 最後にひとこと】

pasture事業責任者 高澤

pastureでは「もっと働き方をなめらかに」というビジョンを掲げ、契約形態に関わらず多様な人材がコラボレーションする社会を目指しています。企業で働きながら様々な分野で精力的に活動され、我々のビジョンを体現している設楽さんに是非お力添えいただきたいと思いご就任いただきました。事業戦略やPR面でpastureの広げる大きな風呂敷を共に畳んでいければと思います。

設楽悠介さん

会社員やフリーランスの働き方と、企業におけるチームの在り方の変化は、もうはじまっています。多様な働き方を選べるビジネスパーソンが力を持ち、そういったプレイヤーを柔軟にチームに加えられる企業が勝つ時代は、もうすぐそこまで来ています。そんな時代の人と企業をサポートするpastureと、あたらしい仕事の未来を切り拓いていきたいと思います。

 

設楽悠介(Yusuke Shidara)プロフィール

 

株式会社幻冬舎 あたらしい経済編集長。幻冬舎のブロックチェーン専門メディア「あたらしい経済」を運営。同社コンテンツビジネス局で新規事業やコンテンツマーケティングを担当。幻冬舎コミックス、エクソダス等の取締役も兼務。また個人活動として「風呂敷畳み人ラジオ」等の数々のビジネスコンテンツの発信やオンラインコミュニティを運営。@ysksdr

 

pastureは今後もより社内外関係なくチームを作り、事業を成長させていこうと考えております。ぜひ今後のpastureにご期待ください。

一覧へ戻る