TOPお知らせ【カンファレンスレポート】 全セッション、ダイジェスト

【カンファレンスレポート】 全セッション、ダイジェスト

『TEAM UPDATE』正社員もフリーランスも。あなたの組織にダイバーシティを

2019年11月22日に、pasture(パスチャー)初のカンファレンスとして『TEAM UPDATE』を開催しました。フリーランス人口はどんどん増加(*1)。働き方改革により「副業」に興味を持つ社員は正社員の約9割にのぼります(*2)。もしかすると、うまく社外のメンバーを巻き込むことが、これからのチーム作りに重要になってくるかもしれません。どのようにチームづくりをアップデートしていくべきかーーアップデートされたチームとはどのようなものなのか。アップデートされたチームは企業にどう良い影響を与えるのか。

このテーマについて、フリーランスと働く機会が多い企業の声や、活躍するフリーランスの声を通じて、考えるきっかけになればと思い、カンファレンスを開催いたしました。

 

はじめに

まずはじめに、pasture(パスチャー)事業責任者の高澤真之介よりご挨拶させていただきました。

フリーランスをはじめとした働き方の変化の中で、企業はどのように変化すべきか?その論点のひとつに「チームの作り方」があげられると私たちは考えています。正社員主体のチームから、様々なスキルやバックボーンを持つフリーランス含めた多様性のあるチームをつくることで、より事業も企業も成長することができる。そこで今回はこれからの組織やチームを考えるために「TEAM UPDATE」というテーマで、本カンファレンスを開催いたしました。

本カンファレンスの開催レポートをご覧いただき、これからの皆さんのチームのアップデートにお役立ていただければと思います。

 

セッション1「フリーランスがもたらす、企業成長と多様性のあるチームの実現」

 

モデレーター「HARES」CEOで複業研究家の西村創一朗氏、登壇者は「老舗鞄メーカー」西島悠蔵氏、 「議論メシ」黒田悠介氏。フリーランスとチームを作る上でのポイントや、時代の変化に対し、企業や個人はどう変化していくべきかなどのお話を展開くださいました。

特にフリーランスとして活躍する方々からみた企業のチーム作りのお話は、まだフリーランスとお仕事をされてない企業の方には参考になるかと思いますので、ぜひご覧ください。

>>セッション1のレポート記事はこちら

 

セッション2外部人材活用により、事業成長を遂げてきた企業の秘訣

 

モデレーターは「幻冬舎」設楽悠介氏、登壇者は、「ガイアックス」重枝義樹氏、「GMOクリエイターズネットワーク」兼「フリーナンス」次松武大氏。社内メンバーと社外のクリエイターがどのように協業し、事業を成長させていったのか。具体例を交えて事業成長の秘訣をお話いただきました。

特にフリーランスと協業したことで売り上げがアップした経験談など、フリーランスとチームを作る効果が気になっている方には参考になるかと思いますので、ぜひご覧ください。

>>セッション2のレポート記事はこちら

 

セッション3「フリーランス活用の実践と課題」

 

モデレーターはエン・ジャパン pasuture(パスチャー)事業責任者の高澤真之介、登壇者は「みらいワークス」岡本祥治氏、 「シューマツワーカー」松村幸弥氏、「デジタルハリウッド」齊藤 知也氏。クリエイターからコンサルまで、フリーランスと企業をマッチングさせているエージェント企業の視点でのトークセッション。外部人材を活用した成功事例や失敗事例などを踏まえて、フリーランス人材が企業に与える影響について展開くださいました。

企業へフリーランスを紹介することで、企業成長を実現させているプロ集団のセッションは、フリーランスへ仕事を頼みたいけれど、一歩踏み出せていないという企業の方には参考になるかと思います。

>>セッション3のレポート記事はこちら

 

セッション4「これからの組織の作り方 ー「個人」の時代に戦える企業とは」

 

モデレーターはForbes JAPAN編集長 藤吉 雅春氏、登壇者は「幻冬舎」設楽悠介氏、 「インクワイア」モリ ジュンヤ氏。正社員からフリーランスへ。フィールドを拡張してきたお三方に、働き方やプラットフォームが変わっても戦えるこれからの組織、チームについてお話いただきました。

すでにフリーランスがチームメンバーにいる方も、これからフリーランスをチームに加えたいとお考えの方も、これからの組織を考え直すきっかけにもなる本カンファレンスのメインテーマへのアンサーセッション。ぜひご覧ください。

>>セッション4のレポート記事はこちら

 

カクテルパーティー

チームアップデートをテーマとしたカンファレンスのため、参加された方はこれからの新しいチーム作りに積極的な方が多く、様々な意見交換が行われる有意義なパーティーとなりました。トークセッションのみの参加のはずが、カクテルパーティも参加したいという方も多くいらっしゃいました。

 

まとめ

pasture(パスチャー)初のカンファレンスとして開催したTEAM UPDATE』。セッション1では個人でも活躍されている方の目線、セッション2ではフリーランスとの先進的な取り組みをしている企業目線で、セッション3ではフリーランスと企業のマッチングを行なっているエージェント目線で、セッション4では総括する形でトークセッションを開催いたしました。

ご参加頂いた方の半数は経営者の方が多く「メンバーにセッションの内容を聞かせたい」や「組織の在り方を考えるきっかけになった」などのお声がアンケートで多く寄せられました。それぞれの立場の目線でのお話をいただくことで、様々な角度から自組織やチームのについて深く考えることができる機会になったのではないでしょうか。

全セッションをまとめたForbes JAPAN掲載カンファレンスレポートはこちら

最後に

今回のカンファレンスの全デザインはシューマツワーカー様からご紹介頂いたデザイナーの福本さん、またイベントレポートは全てフリーライターの矢野さんにご執筆頂きました。

また直前のご依頼させて頂いたにも関わらず丁寧に対応頂いたホットスケープ様、会場をお借りし様々なアドバイスもくださったBASEQ様には大変お世話になりました。この場を借りてみなさまに改めて感謝申し上げます。

カンファレンスサイト、ロゴ、集客用のバナーなど全てデザイナーの福本さんと二人三脚で作成。pastureは社内外関わらずチームを組んで事業を推進しています。

pastureは社内も社外も関係なく、また正社員やフリーランスなど雇用形態も関係なくチームをつくり事業を成長させております。今後も様々な取り組みを実施していきますので、ぜひご期待ください。

 

[参考文献]

 

またpasture(パスチャー)のサービスにご興味ある方はぜひサイト内の右下のチャットか、お問合せフォームからのお問い合わせも受け付けております。お気軽にご質問くださいね。

一覧へ戻る